🐟漁師さん飯をアレンジ

こんにちは。花うた-250

先日お昼番組を観ていたら、漁師さんの家の昼レポでした。

ご主人が昼のおかずに「なめろう」を作ってました。

その時、☝️思い出しました。道の駅(房総半島の郷土料理)で「さんが焼き」(鯵のなめろうを焼いてある)を食べたことがあります。それがとてもとても美味しくて。いつかまた房総で食べたいのですがその「さんが焼き」のもとの

「なめろう」という一品が知ってる人には絶品です。

 

 

簡単そうだし火も使わないので

無性に作って食べてみたくなってやってみた(笑)

明日は忘れてしまうかもしれないお年頃なので作り方撮りながらです。

魚好きでありますが、恥ずかしながら釣りもしてないし魚もきちっと捌けません。

だから「花さんなめろう」番組の手順の応用編です。

 

1.市販のアジ刺し盛り(安くて新鮮)をGETすべし

f:id:hana_b03A2019:20210713232319j:plain

(夏場なのでまな板の殺菌した)(笑)

☝️1に手洗い☝️2に除菌☝️34は飛ばして☝️5で食い気♬

 

鯵を包丁で叩きます

f:id:hana_b03A2019:20210713235134j:plain

ご覧の様な、脇役の薬味たちをみじん切りにしておきます。

f:id:hana_b03A2019:20210713235640j:plain

3具材を合わせ混ぜ入れてからはがっつりバンバン叩きではなく

包丁の背で寄せながら混ぜ軽く叩き合わせ練込みます

f:id:hana_b03A2019:20210713235807j:plain

この時、お醤油をちょっと。

f:id:hana_b03A2019:20210713235816j:plain

ここで味噌(赤味噌が良いです)を伸ばし(多いとしょっぱいので控えめです)

f:id:hana_b03A2019:20210713235944j:plain

味噌を入れてから再び包丁の背で寄せ混ぜ合わせます。

(やってみてはいないのだけどボールの中で杓子だけで混ぜるのは

きっと仕上がり感が違うんだろうなと思ってます。)

f:id:hana_b03A2019:20210714000111j:plain

いいですかぁ?混ぜましたね。

こんな感じになるはずです。

f:id:hana_b03A2019:20210714002030j:plain

「花さんなめろう」完成\(^ω^)/

まだほろよっちゃいけない時間なのでフリーです(笑)うんまいね〜。

居酒屋で注文したら?¥だ(笑)

f:id:hana_b03A2019:20210714002104j:plain

 

 🌸さて、昼飯ですからここからが本命。

お茶漬けの素、用意してください。

f:id:hana_b03A2019:20210714002404j:plain

1袋の半分の量を使います。

f:id:hana_b03A2019:20210714002449j:plain

軽く盛った温かいご飯に「花さんなめろう」をちょっとのせ天かす加えます。

f:id:hana_b03A2019:20210714002540j:plain

お茶漬けの素のせます

f:id:hana_b03A2019:20210714002657j:plain

熱いお湯を注ぎます。

2品目「花さんなめろう茶漬け」完成\(^ω^)/

かっくらってください♬

f:id:hana_b03A2019:20210714002729j:plain

え〜生臭くない?って不安の方。これがねちっとも!やってみてよ〜。

※ニンニクのみじん切り、ショウガ、(すりおろしでもOK)、味噌が威力を発揮。

2021.7月 お家さつま揚げの次はなめろうなんかもも作っちゃった話