ドウグタチのいたところ

え~っと。お銀座編でしたわね。

○○○区で本命の用時を済ませて、都営浅草線に乗り継ぎ、

久々、東銀座駅で降りてメイン通りを歩きました。

イメージ 2

わこ~。あ、ここの老舗のディスプレイ撮り忘れちゃった。

イメージ 3
へも、寄って。。
ワタクシがお銀座に立ち寄るのは伊東屋店が目的の事が多いです。
赤いクリップはそのまま。

イメージ 1

入口
イメージ 4
フロアの陳列商品の度合いががかなり変わった印象。
左手にエスカレーターも付いてました。
中階ごとの商品スペースはほんと丸ごと消えてましたね。
あのスペースにあった雑多な商品眺めつつ階段を降りる楽しみが無くなりました。

イメージ 5
この時期がカレンダーフェアはいつもと同じ。

カレンダーではなく、2016の手帳を求めに行きました。
手帳は4階フロア全部を占めていて見応えがあります。

画材の取り扱い品が少なくなってきているようでした。
ちまたではとうとう、三菱の硬筆色鉛筆も廃盤となるそうで
愛する道具達がぽつりぽつりと
店頭から、市場から消えてしまうのは寂しいですね。

デジタルで現せない道具達の活躍出来る領域が
まだまだあるはずなんだけどな。。



そう、そう、
1階にドリンクスタンドコーナーが出来ていました。
キャロットジュース「ショット」サイズをチョット頂いて来ました。

でも~、フロアのどこで飲めばいいのですか?
聞いたらここで↓と。
イメージ 6
え~~?こんなとこ~ぅ?

この立ち飲みスペースみたいなちょいコーナーで飲むのぅ?
このドリンク販売コーナーって。。。
座って飲めるスペースが無いならいらないと思うのですが。。
横浜のデパ中の生ジュースコーナーでさえ座る席は少し確保してるのにな~。

2015.12月-------道具達の居た場所の話し。