花のある風景-鎌倉長谷寺周辺

早秋  -鎌倉長谷-秋の花のある風景  お嬢さんの頃来ていたら感じなかった、
鎌倉、長谷をちょっとお散歩
江の電で行く初秋の散策とでもいっときましょう。
 
イメージ 1
はい、江の電ときたら、またまた登場。(笑) -Hanaイメージフォト全集より-

ちょびっと秋のお花を探して。
 
旅館-對僊閣の横庭
イメージ 2

コムラサキ(小紫)》とってもいい色ねぇ
イメージ 5
《ショウジョウソウ》葉に赤い口紅をさしたようね。

民家や店舗の脇
イメージ 6
タマスダレ(玉簾)》鎌倉の民家では沿道によく咲かせています。

長谷寺の境内
イメージ 7
《ニオイバンマツリ(匂藩茉莉)》季節は終わったみたいですが、返り咲きかしら。
甘い匂いが漂っていました。これも色が紫から白へ変化。

イメージ 8
定番曼珠沙華》白花。白の方が長谷寺には似合う?

イメージ 9
曼珠沙華》赤花。このお寺では曼珠沙華は少しでした。

イメージ 10
《シュウメイキク(秋明菊》まだつぼみがたくさんありました。

美味しい処は人多過ぎ~で1回目断念。リベンジ散策中です~。
 そうそう、大仏さんだけでなく、ちょっとこんな建物も見てきてねぇ。
左/鎌倉市景観重要建築物指定-對僊閣(タイセンカク)明治からある和風旅館
右/鎌倉市景観重要建築物指定-白日堂(ハクジツドウ)鎌倉彫の工房住宅

イメージ 3
イメージ 4
こんな歴史建造物が所々に町並みに溶け込んでます。
2015.9月の散歩-秋の長谷周辺の花たち